妊娠中の便秘にオリーブオイルは効く?効果の真相は?

 

 

 

便秘解消効果があるとされているオリーブオイル

 

妊娠中で便秘に悩んでいる方は、薬などを使わず便秘を解消できる方法として興味深いですよね。

 

ただ、オリーブオイルはただ飲めば便秘に効果があるというわけではなく、飲み方、飲むタイミングも重要になってきます。

 

ですのでここでは「オリーブオイルで便秘が解消できる理由」や、「どんなオリーブオイルを選べばいいのか?」、また「より効果的な飲み方・飲むタイミング」についても紹介していきます。

 

 

 

●オリーブオイルで便秘が解消する理由は?

 

オリーブオイルで便秘が解消する効果が期待できる理由は、オリーブオイルに含まれている成分「オレイン酸」の働きにあります。

 

 

オレイン酸は、消化されにくいという特徴があり、小腸でも消化されにくいので、小腸に刺激を与えて排便を促してくれる効果があるんです。

 

また、オレイン酸を含んだオリーブオイルが便に混ざることで、便を柔らかくしてくれたり、大腸の内側の壁を滑らかにしてくれるので、便の滑りを良くしてくれるという効果もあります。

 

 

 

●どんなオリーブオイルを選べばいい?

 

便秘の解消を目的にオリーブオイルを選ぶなら、オレイン酸がたくさん入っていてそのまま摂ることができる良質の「エキストラバージンオイル」がおすすめです。

 

 

 

それでは次のページでは、妊娠中の便秘解消のためのオリーブオイルの「飲み方・飲む量」「効果的な飲むタイミング」も紹介していきますね。

 

続きへ⇒妊婦さんの便秘にオリーブオイル!飲み方・飲むタイミングは?